ErrorException Message: WP_Translation_Controller::load_file(): Argument #2 ($textdomain) must be of type string, null given, called in /home/truyenjapan.com/public_html/wp-includes/l10n.php on line 838
https://truyenjapan.com/wp-content/plugins/dmca-badge/libraries/sidecar/classes/ ワンピース ネタバレ話1108話の内容が判明

ワンピース ネタバレ話1108話の内容が判明

ワンピース ネタバレ

Truyenjapan.comでは、2024年2月26日(月)発売の週刊少年ジャンプ13号に掲載される『ワンピース ネタバレ』第1108話の内容と感想をご紹介していきます。登場可能性のあるキャラクター一覧もまとめています!最新話での登場や活躍、まだ明かされていない謎や伏線、各地で起きている事件などをまとめていますので、ぜひご覧ください。

ワンピース最新話1107話ネタバレ感想です。

ここからはワンピース1107話のネタバレをお届けします。

ネタバレを含みますので、アニメ・漫画ファンの方はご注意ください。

ワンピースネタバレ最新話1107話:オイモとカーシーも参戦

第1107話のタイトルは「君を探してる!!」

オイモとカーシーもエッグヘッドへ行く。

海軍が巨人海賊団に敗北

ウソップは双眼鏡でドリーとブロギーを見て涙を流します。

ブルックとリリスはゴールラインを越え、危うくフェンスに激突するところだった。

ジンベエはゾロに向かっていきます。 ゾロとルッチはまだ戦い続けています。

ワンピース ネタバレ

ワンピースネタバレ最新話1107話:ボニーはニカの前で敢えて泣く

レッドキング中将の命令に従って中小型艦艇が降下し、軍艦のみがパシフィスタを砲撃した。

ボニーはついにニカに会ったとき泣きました。

泣き叫ぶボニーにルフィが理由を尋ねると、タイトル通りボニーはニカをずっと探していたと言いました。

ルフィは自分がニカであることを知りません。 ベガパンクがセイントサターンに刺されたことでルフィは激怒した。

ワンピースネタバレ最新話1107話:やられた犯人はホーリーアース

ルフィはニカとしてのボニーの将来は非常に薄いと言います。

ルフィが弱いと言うとボニーはニカの攻撃が見たかったと答えた。

ルフィはボニーのためにドーンガトリングを披露する。

サターンセイントはドーンガトリングに倒された

黄猿はレーザーでボニーとベガパンクを殺そうとしますが、サンジによって阻止されます。

サンジはレーザーを遮断し、愛は光よりも速いと言う。

レーザーを阻止された黄猿は衝撃を受けた。

フランキー、クマ、ボニー、アトラスはホバーを使って北東の海岸に到着します。

ベガパンクは医学的知識から動くと死ぬことを知っていたため、一切動かなかった。

黄猿の前に立ったルフィとサンジ

ワンピースネタバレ最新話1107話:ついに黒ひげ海賊団登場

ルフィに吹き飛ばされたセイントサターンの前にデボンとオージェが現れる。

デボはサターンセイントの足に触れ、任務は完了したと言う。

セイントサターンは黒ひげの血筋を知っていました。

聖サターンが彼らの目的を尋ねると、オーガーは「世界」と答えた。

サターンセイントが襲いかかるが、デボンとオージェは逃げて逃走する。

ワープ先のドリルの前にトナカイが現れる。

カリブーの言っていた「人物」とは黒ひげのことだった。

ワンピース ネタバレ

ワンピース ネタバレ話1108話の内容が判明【確定速報】

ここからはワンピース1108話のネタバレを紹介していきます。

ネタバレを含みますので、アニメ・漫画ファンの方はご注意ください。

ワンピース1108話は2024年2月26日月曜日発売の週刊少年ジャンプ13号に掲載される予定です。

ワンピース1108話のネタバレが判明次第、随時更新していきます。 それまでレビューをお楽しみください。

ワンピース最新話1108話のネタバレ感想です。

聖サターンの不自然な発言から黒ひげの正体は何なのか?

1107話では黒ひげ海賊団のヴァン・オーガーとカタリナ・デボンがエッグヘッドに侵攻したことが判明しました。

黒ひげ海賊団は長く活動しており、エッグヘッドでの目的を達成した可能性が高いです。

黒ひげが特別な血統を持っていることもセイントサターンの口から明かされており、物語において黒ひげの血統は大きな意味を持つのかもしれません。

黒ひげはDの一族の中でも特別な存在である可能性があり、ロックスと関係がある可能性が高いです。

そこで、これまでの事実を踏まえて以下のことを考えてみます。

黒ひげは特殊な種族なのでしょうか?

黒ひげは天竜人の血筋ではないようです。

黒ひげロックスの息子?黒ひげは広大な王国の王族なのでしょうか?

黒ひげ海賊団は何かを回収したのでしょうか?

デヴォンは地位の高い人物になって何かをしようとしているのでしょうか?

黒ひげ海賊団は目的を達成して撤退するのでしょうか?

黒ひげ海賊団の目的はマザーフレイムの情報

エピソード1107で、エッグヘッド号に着陸したオーガーとデボンは、エッグヘッド号での任務は終わったと言いました。

黒ひげ海賊団の目的はマザーフレイムが古代兵器の動力源であるという情報を得ることであったと思います。

その理由は、黒ひげが黒ひげ王国を設立するための政府との交渉材料として古代兵器の情報を集めていると言われているからです。

マザーファイアは古代兵器の力、ウラヌスの動きではないでしょうか?

ウラヌスはルルシア王国のイム様が使用したとされる天空に関係する兵器です。

イム様がマザーフレイムを欲しがっているので、ウラヌスに力を与えるにはマザーフレイムが必要だと思います。

そして残り2つの古代兵器の情報を持っているカリブーも黒ひげと協力していることが判明したため、黒ひげは全ての古代兵器の情報を手に入れたことになります。

黒ひげは古代兵器の情報を交渉材料にして政府と交渉し、黒ひげ王国を設立すると思います。

今後、黒ひげ海賊団が古代兵器を使用すると言われています。

ワンピース ネタバレ

ウソップがエルバフの王に⁉︎

1107話でウソップはドリーとブロギーがエッグヘッドに到着したことを知る。

ウソップはハイルディンの夢を受け継いでエルバフの王になると思います。

その理由は、ウソップの夢である「勇敢な海の戦士」がエルバフの王になる可能性があるという伏線があるからです。

これまで麦わらの一味は様々な国を救ってきましたが、その国には必ず敵が存在します。

次に向かうエルバフにも敵であるロキ王子がいると言われています。 多分

ハイルディンはすべての巨人の王になると言っていたので、現在の王を認識していない可能性があります。

つまりエルバフ編ではロキ王子とエルバフ王の戦いになると思います。

ウソップは「勇敢な海の戦士」になるという夢をドリーやブロギーと出会う前から語っており、彼らと出会った後はエルバフの戦士たちのような誇り高き戦士になりたいと語った。

つまり、エルバフの王であることが勇敢な海の戦士であるならば、それはエルバフ特有のものとなる。

ウソップの嘘は現実になると思われていますが、アラバスタ編でウソップは「沈没戦艦は無数の破壊の王だ」と嘘をつきました。

「戦艦を沈める」 巨人が自力でできるような意味だろう。

エルバフの王になれば破壊の王も現実になると言われています。

将来、ウソップはエルバフで勇敢な海の戦士になるという夢を実現すると思います。

まとめ

ポートエルバフの酒場で、赤髪海賊団は“旧友”と再会し、祝杯を上げていた。

キッド海賊団が近づいていることを知り、戦闘に備えた。 巨大な海賊も戦いに参加します。

シャンクスの奇跡の脱出によりキッドとキラーは敗北する。 ヴィクトリアパンクもドリーとブロギーの覇権によって滅ぼされ、キッド海賊団も壊滅した。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *